aroma

フランス式メディカルアロマ「プラナロム」をレビューします

『フランス式』っていうだけで『あぁ・・・なんかすごく良さげ』と思ってしまう、てていです(@tetei_p)
そもそも『メディカルアロマ』って何でしょうね?

今回はメディカルアロマのブランド『プラナロム』のアロマオイルのレビューです

メディカルアロマって??

メディカルアロマとは文字通り医療に特化したアロマテラピーのこと。

アロマテラピーっていうと、香りを楽しむことでマッサージやリラックス効果を得ることができるっていう感覚ですが、それは主にイギリス式のアロマで、フランス式と言われているのがこのメディカルアロマというもの。
病気の予防や体調不良の予防改善など治療を目的として患者が希望すれば、医師や薬剤師などが処方することもあり、フランスの調剤薬局で調合することもあるそう

日本だとアロマオイルといえば雑貨として扱われますが、フランスでは『処方薬』としての概念があるようで、私も初めは『だ、大丈夫なの??』とびっくりしましたが原液100%の精油を肌に直接塗布したり、服用したりするそうなんです。
点鼻薬や目薬なんかもあるそうですよ。目薬はかなり怖いかも・・・

日本のアロマテラピーなどで使用されているエッセンシャルオイルは、そもそも飲用などができる『食品』として認められていないというのと、そこまで高品質なものではないため、上記のような使用方法は絶対NGです。念のため

 

植物ってすごい。ケモタイプ精油について

プラナロム社は1980年に設立された、ケモタイプ精油を製造・販売する会社です。

ケモタイプとは、同じ植物でも土壌、日照、虫などによる影響、降水量の差などなど育っていく環境が違えば、その植物が持つ成分の含有量も全く同じではなく、香りや効果にも違いがある植物のことを『ケモタイプ種』って言うそうです。

私は、アロマテラピストではないのでケモタイプの知識についてはここらへんで底をつきますが、大変わかりやすく、詳しく書かれていらっしゃるサイトを貼っておきますので、気になる方はこちらを見てみてください。
『夢香房』さんというアロマテラピーの専門店をされているサイトです。

ケモタイプについていろいろ調べていると、植物ってすごいと改めて感じました。
ヒトや動物のように自ら動いて生活環境を変えられない植物は、どんな過酷な環境でもそこに根を張って生き延びていく術を身に着けていくんですね。
私たちはその恩恵を受けているのだと思うと、手にしたアロマオイルを大切に使おうという気持ちになります

プラナロム アロマフォース

で、今回私がレビューさせていただきたいのがこれ。

アロマフォース 精油ブレンド 自然治癒力(オーガニック100% ケモタイプ精油)です。
容量は30ml。風邪やインフルエンザなどの感染症の予防、自然治癒力や免疫力の向上だけでなく、のどの痛みや炎症、呼吸を楽にさせるなどの効果があるそうです。

ボトルの横には使用期限が。2024年6月ですね。
けっこう持ちますがおそらく開封したら、早く使わないといけないのかな?
右側の写真には何か書いてありますが、わかりませんな。フランス語すぎて

そしてもっとわかんないのは箱の左右。同じように見えますが違うことが書いてある。
でも一番上の表は成分構成表だということが私でもわかりました。
これは薬でいうところの『添付文書』みたいなものですかね。
読めないけどここまで記載されていることに驚きです。気になるその成分は

◆ラベンダースーパー  ◆ホーウッド
◆ユーカリラディアータ ◆ニアウリ
◆ローズマリー     ◆ユーカリグロブルス
◆ペパーミント     ◆ラヴァンサラ
◆クローブ       ◆ティートゥリー

(精油濃度100%)

アロマに詳しい方ならわかるかと思いますが、ユーカリが2種にペパーミント、ティートゥリーが入っているだけでスーっとした香りだというのが想像できるかと思います。
中でも私が注目したいのが『ラヴァンサラ』こちらもスーっと系の香りなんですが、風邪やインフルエンザなどの予防には効果絶大。
ティートゥリーと並ぶ2大巨頭。鼻いっぱいに吸い込みたくなるような爽やかな香りです。

次の項から、実際私が使用している方法をいくつか挙げてみたいと思います

アロマフォースの使用方法 ①アロマライトで芳香

やっぱりアロマといえばこれですね。感染症の流行時期は毎晩やっております。
アロマライトはディフューザーに比べて広範囲には不向きですが、自分のすぐそばに置いているのでこれで十分です。
私はニールズヤードレメディーズのコンセント式のものを使っています。

場所をとらないコンセントタイプのアロマバーナー。白いボディをふわっと包み込むような、ほのかな灯りはナイトライトとしても効果的

使った翌朝は必ず、精油を垂らすくぼみを石鹸で洗っています
消毒用アルコールなどでふきとっただけでは、精油が残っているからなのか、そのまま使ってしまうととても変な匂いになってしまいます。
他の精油では、そこまで気にならないのですがこのアロマフォースだけは違うようです

 

アロマフォースの使用方法 ②マスクにスプレーする

アロマフォースを使ったスプレーを自作。
マスクの外側に3プッシュほどふきかけています。
用意するのは以下のものたちです

  • 精製水
  • 無水エタノール

どちらもドラッグストアなどで売っています。精製水は100円ぐらいであります。
無水エタノールは1000円ちょっとかな

  • プラナロム アロマフォース

 

  • 注射器型のスポイト

これはセリアで買いました。2.5mlまで測ることができます。

  • ビーカー

これもセリアで。100mlあれば十分だと思います。

  • 遮光ビン(50ml)

精油はプラスチックを溶かしてしまうものもあるらしいので、プラ系ではなくガラスの遮光ビンをチョイスしました。これは100均にはなかったですね

ガラス製 手作り コスメ 化粧品 フレグランスやルームスプレーにおすすめ

では作り方です。

  1. 無水エタノール5mlをスポイトで測って遮光ビンに入れる
  2. そこへアロマフォースを10滴垂らす
  3. フタをしてよく振る
  4. 精製水を45ml、ビーカーで測って入れ、よく振ったらできあがり

3番の工程を端折ると、うまく混ざりません

どのサイトにも『大体1週間ほどで使い切ること』と書いてあります。
(私はもっと長く使ってるかも)

くれぐれもお肌の弱い方は、十分に注意して使ってください。
合わないなと思ったらすぐに使用を中止してくださいね

アロマフォースの使用方法 ③お茶やミネラルウォーターに垂らして飲む

メディカルアロマ初心者だったころ、この使用方法にはかなりドキドキしました。

我が家は、ご飯の時に飲むお茶など『お茶』といえばルイボスティーなんですが、のどが痛くなりそう・・・なとき
レンチンしたルイボスティーに3滴ほどアロマフォースを垂らして飲んでいます。
はちみつなどをプラスすることもあります。

ミネラルウォーター(水道水でもOK)だと、アロマフォースの味がよくわかると思います(特にお白湯)
正直。おいしくはないです(きっぱり)でも、慣れると違和感は全くありません。

風邪気味でのどが痛いとき(ガチで痛いときはしみる場合がありますので気を付けてください)ゆっくり飲むと、体が温まります。

【エルボリステリア】タンチュメールが女性の日々のリズムをサポート!エルボリステリアのタンチュメールのレビュー記事です。女性特有の様々な症状の緩和を助けてくれる、私にとってはレスキューレメディー。常備しておくととっても心強いはず!...

どこで買う?

プラナロムのエッセンシャルオイルは日本だと『健草医学舎』というところが公式のようです。
一部の商品は3大ショッピングサイト(アマゾン、楽天、ヤフー)などでも買えるようですが、このアロマフォース、実は日本未発売の商品なので私は『ランジュビオ』さんという、アロマテラピー専門店のサイトで買っています。

フランス在住の光田さんという日本人の女性が運営されているこのサイトは、プラナロムだけではなく『エルビオリス』というジェモセラピーのレメディやクレイの商品(こちらも治療用というカテゴリあり)ティンクチャーやハーブティー、バッチフラワーレメディーなどフランスでしか購入できないものが、たっくさんあります。
ほんと見てるだけでも楽しい。
今回、ご紹介したアロマフォースは1本30mlで2500円(税込)です。

さきほどの『ケモタイプ』のこと、こちらでもかなり詳しく書かれています。

 

フランスからの配送になりますので、送料は若干高めです。それと注文してから届くのも日数がかかります。
私の経験上、注文してから約2週間弱かかっています(土日祝やクリマス時期、フランスのバカンスの時期などが重ならなければ、もう少し早く届くかもしれません)消費税は個人輸入という扱いになるので無税です

単味成分の精油の種類もものすごく多いし、希望すれば日本語訳がプラスされた成分分析表もついてきます。ちなみに、精油の中でも高価といわれる『ローズ』
こちらでは・・・

たっっか!!!!なぜに???60gでこのお値段ですよみなさん。一体、どんないい香りがするんでしょうねえ~(うっとり

このダマスクローズは、その生産量の少なさと香りの素晴らしさ、優れた若返りの効能から最も希少とされる精油のひとつです。精油の1キロを抽出するためには、花びらを4000キロ(バラの植えられた土地で表現すると約1ヘクタール=10,000平方メートル)を蒸留する必要がある、大変貴重な植物です。

そら高いわ。

話がそれてしまいましたが、このアロマフォースはシリーズ化されていて他にもカプセルやトローチに鼻スプレー、空気清浄と抗菌効果のあるスプレーなど個人的に気になるものがたっくさん。

香りのある生活は私にとって心身ともにリラックスしたいときの必需品です

 

RELATED POST