cosmetics

これ以外はホホバオイルじゃない!NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル

こんにちは。てていです(@tetei_p

オーガニックコスメにハマりはじめたころ、いろんなオイルを試してきました。アルガン、オリーブ、ローズヒップ、モロッカンなどなど。どれも悪いわけではないけれどなんとなく『これでいいか』な感じでした。
そんな私がある雑誌に掲載されてた『NATURAL ORCHESTRA』のホホバオイルに陶酔。
これ以外はホホバオイルって言っちゃダメです(断言)

まずはこの金色に感動

この画像、ホホバオイルって本来はこういう色なんです透明じゃないんです。
箱から出したときこの金色に感動!まじりっけなし。ボトルの向こうが透けて見えるの、わかります?



ブランドストーリー

まず『NATURAL ORCHESTRA』ってブランド名自体が素敵すぎる。オーガニックコスメって、ケミカルコスメと違ってちゃんとした製法やブランドストーリーをサイトに載せてるんですね。
初めて試そうかなと思っているメーカーのものは必ずココは要チェックです。

NATURAL ORCHESTRA ブランドストーリー
NATURAL ORCHESTRA 製造方法

透明なオイルは、精製という工程で熱を加えて高圧でプレスします。
そうするとせっかくのビタミンやミネラルなどの『いいところ』が失われてしまうんだとか。

「NATURAL ORCHESTRAのホホバオイルは、コールドプレス(低温圧搾)で圧搾、未精製の不純物が少なくビタミンやミネラルが豊富な上質のオイルです。エクストラ・バージン・オリーブオイルが高品質であるのと同じ最高品質のオイルなのです」

NATURAL ORCHESTRA公式サイトより

なので、こんな金色なんですね~。
ホホバオイルは地球上のオイルで唯一、人工心臓の潤滑油としても使用されているほどの高品質。真実のオーガニックというキャッチコピーにもキラキラを感じます

\今すぐチェック!/NATURAL ORCHESTRA 公式サイト

使用感とコスパ

まずは1滴、手のひらにとってみる。独特の香りがあるというクチコミも見たことありますが、私には全く無臭に感じます。
手のひらで温めて顔につけてみるとスーっとなじんでいきます。今は、1~2滴を朝晩使っています。箱のウラはこんな感じ。

フランスのオーガニック認定機関『エコサート』とヨーロッパの認定機関『コスモス』の両方を取得しています。

認定機関については以下でも詳しく書いてます

ケミカルからオーガニックへシフトしたい人が知っておくべきことオーガニックコスメってなんぞや?ケミカルコスメとどう違うの?今回は、私が経験を経て学んだことをシェアしていきたいと思います...

最初はお試しサイズ34mlから初めて、今では一番大きなボトル210mlを使ってます。私はこれで1年以上持ちます。使い方にもよりますがコスパは最強。

ボトルの材質にもちゃんと理由があるんです

以前はこのホホバオイルしか販売してなかったんですが最近はハチミツなんかも売ってるみたいですね。

これ、見た目はガラス製のビンのように見えますが実際はプラスチック製のボトルです
それが使っていくうちにその理由がなんとなくわかることに・・・

この大きなボトルのままでは使いづらく、1本を長期間使用するとなれば衛生的にも良くない気がしたので私はスポイト付きのガラスビンに入れ替えて使っていました。
でも、真冬に暖房のついていない部屋に置いておくとなぜか白く固まってしまいます。
カスタマーセンターに問い合わせてみると、極端に温度の低い状況だと固まってしまう性質があるのだとか。
でも、品質には全く問題ないとのことでした。
実際、固まってしまったものを、暖かい部屋に入れるとあっというまに溶けて元どおりに。

でも、同じ環境下でもプラスチック製の210mlボトルに入ったものは固まってない・・・。
これってもしかして固まるのを防ぐためかな?と思いました。

そこで、プラスチック製のスポイトボトルを探すことに。でもあんまり見たことないですよね。こういうののプラスチック製なんて。いろいろ探してあきらめかけていたころ、近所のコーナンにひっそりと置いてありました!
ハンズやロフトにもなかったものがコーナンにあるとは!しかもたったの200円!恐るべしコーナン。
ていうか、今までなんで気づかなかったのか・・・

これは20mlボトルでスポイトの部分のみガラスできています。これにしてから、気温の低い部屋に置いていても固まることがなくなりました。
あと、それまで使っていたガラス製のものはフタの内側のゴムの部分が変形してしまい、まっすぐフタができなくなり、スポイト部分だけを2度ほど交換したことがありました。(これ探すのもまた大変だった・・)
これも、ホホバオイルの性質かもしれません。

これはもう1年以上使っていますが、全く問題なし。フタもきちんと閉まります。
小さいのでこのまま旅行にも持っていけるし、横にしても液漏れしたりすることもありません。

スポイトの先は、液だまりがついていてこんな風に持ち上げたとき、ボタボタこぼれるのを防いでくれます。
ガラス瓶よりも軽いし、絶対おすすめです。

このオイルを使い始めてもう5年ほどになりますが、朝つけて夕方になっても嫌味のないしっとり感が続いて季節の変わり目の肌荒れを起こすことがなくなりました。

\今すぐチェック!/NATURAL ORCHESTRA 公式サイト

季節問わず365日使える!

私は早朝に散歩することが多いんですけど、寒い時期などは冷気や乾燥が気になるので、これをパパっとつけてから出かけるようにしてます。

サイトを見ると顔だけでなく、頭皮クレンジングや、毛先のパサつきに。アトピーの方や赤ちゃんにも最適だと書いてある。ニキビ肌にも有効とか
(※ニキビできちゃいましたというクチコミも一部見かけました)

用途は万能ですが、それ以上に季節問わず、本当に手軽に使えるところが高ポイントです。冬はもちろん、真夏でも『オイルはちょっとなぁ・・・』って敬遠するようなベタベタ感が一切ないので365日使えます

 

顔以外の私の使い方としては、花粉の時期。1滴を小指にたらし左右の小指同士でなじませ鼻の孔にぐりぐり。(※奥まで突っ込まないように)ドライノーズ対策にもなります。
あとは、毛先のパサつきが気になるときに1滴、指先に乗せてなじませたりハンドクリームと混ぜて使ったりしています。

ホホバオイルは半永久的に腐らないと言われるほど酸化しにくく、長期間の保存がOK。一般的なオーガニックコスメには必ず使用期限があり、大体3か月~6か月のものがほとんどですが、半永久的レベルで安定した品質を保てるってすごくないですか。

オイルを使ったことない人も、かつての私のようなオイルジプシーの人にも1度ぜひ使ってみてほしいです。


\今すぐチェック!/NATURAL ORCHESTRA 公式サイト

RELATED POST