cosmetics

この香りのために呼吸してる。フランキンセンスのオーガニックコスメ

『フランキンセンス』原産国は南米。『乳香』といわれる木の樹脂を採取したもの。
古くはクレオパトラが大変愛した香りだそうです。

公式サイトより

 

あ、いきなりすみません。てていです(@tetei_p)今日のお題は『フランキンセンス』
エッセンシャルオイルの中で、私が一番好きな香りです。

出会い

初めてこの香りを嗅いだ時、正直キラッキラするほどのときめきは感じませんでした。第一印象は「おばあちゃんの匂い袋」。小さいころ、おばあちゃんが持っていた匂い袋、カタカナでいうとサシェっていうんですか。それを思い出したんです。

でも、嫌いな香りではなかった。ニールズヤードレメディーズを初めて知ったとき、フランキンセンスはわざわざシリーズ化されていて、エッセンシャルオイルだけではなく、化粧水やクレンジング、美容液に至るまでフランキンセンスのラインナップがあり、そんなに人気がある香りなのかと思いました。

まずはエッセンシャルオイルから

その後、何度かニールズヤードの店舗に行くたびに、心地よすぎる香りに触発され私がまず試したのは、やはりエッセンシャルオイル。コンセント式のアロマライトで焚いてみると、樹木でもヒノキなどとは明らかに違う、なんとも上品で奥深いような香り。

エッセンシャルオイル フランキンセンス オーガニック 10ml

フランキンセンス ハイドレーティングフェイシャルミスト

次に試してみたのがこれ。

ニールズヤードレメディーズ フランキンセンス ハイドレーティングフェイシャルミスト

長。商品名長っ。

本当は『フランキンセンスウォーター』とペアで使うのがおすすめだそうですが、とりあえずこちらだけを購入。気になる方はここからどうぞ
フランキンセンスウォーター 200ml

 

私は、他メーカーの化粧水をつけたあと、このハイドレーティングフェイシャルミストを『手のひらに』2スプレーして使っています。公式の使い方は顔に直接スプレーと書いてありますが、けっこう固めのポンプなので押しづらいというのと、一旦手のひらに取ったほうが飛び散らずムダなく使える気がするので、この方法をとっています。

だって、せっかくのいい香りを1滴足らずともムダにしたくないじゃないですか。

手のひらで少し温めて付けた瞬間・・・・大好きな香りが広がって、朝使うと幸せな気分に。夜に使うとその日の疲れは完全にリセット。両手で鼻を包み込み、ふか~~~い深呼吸でさらに香りを吸い込みます。1日2回、わずか数秒の瞬間ですが相当なリラックス効果が得られていると思います

そして化粧水なのに保湿力も侮れません。すごくしっとりします。

肌にハリや輝きをもたらす、ツボクサエキスやマホニアエキス*1など美容成分を贅沢に配合した保湿用化粧水

 

ロハコでも買えます

 

気になるコスパと最後の1滴まで使う方法

コスパは大体3~4カ月ぐらいです。使用期限がこちら

12カ月ですので、余裕ですね。なので私は、夏場は紫外線に対応する「ホワイトティフェイシャルミスト」を使うので一旦これはお休みし、秋になったらまた再開するという使い方をすることもあります。

エイジングの敵、紫外線ダメージのケアに優れたホワイトティ(白茶)を配合した保湿化粧水

 

このスプレーノズルは写真ではわかりませんが、ボトルの底まで伸びています。ですが、残り少なくなってくると押しても十分に出てこない日がやがてやってきます。

ま、そうなったら簡単な話、フタをくりくり開けて慎重に1~2滴たらして使う。
これで大体1週間ほどで使い切ることができると思います。

フランキンセンスシリーズ使用歴

最後に余談になりますが過去、他にもいろいろ使ってきましたのでその使用歴を

フランキンセンスフェイシャルセラム

フランキンセンスフェイシャルオイル

フランキンセンスインテンスクリーム

これらは、今は使っていませんが(お値段が、マジかというようなものもあり頻繁に購入できない・・)また、後日レビューできればと思っています

NEAL'S YARD REMEDIESといえば『フランキンセンス』そのラインナップも豊富すぎてみてるだけで楽しい気分になります♪

Let's see!

RELATED POST